気ママブログ in U.S.A→Japan

主人の留学に伴いワシントンD.C.近郊のMarylandで生活することになりました。アメリカ生活を気ままに綴ってみたいと思います。がっ、帰国しました。日本を新しい視点で見れるようになり、充実した毎日を過ごしています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国前の色々。

今日のお昼間は、帰国前のちょっとしたことを2つ終える事が出来ました。

ひとつは、車の査定。
買い取っていただきたく思っている業者さんと出先で待ち合わせをして、雨にも関わらず、一通り見ていただきました。私は車のことはよく分からないので、あとは主人と電話で相談していただくよう頼んでおしまいです。きっと、帰国前に車を売る方法は主人がLiving in Tokyoにまとめていると思います。

あれれ??Living in Rockvilleでなくて、Living in Tokyo?? Living in Rockvilleの隣に、うすーい文字でLiving in Tokyoって書いてあるんです。隠れサイト風なので、見つけると嬉しいです。一応、主人の第二弾サイトを宣伝してみました。
ちなみに、わたしたちが知っている帰国時の情報はこれが全てなので、これ以外の情報がありましたら、教えていただけると幸いです。


もう一つは、小児科。
アメリカ生まれの子供達は、予防接種手帳というのがあるのだそうです。KENchangのように日本から来た子供達は、母子手帳に記入をお願いします。KENchangがお世話になった小児科の先生は、日本の母子手帳に慣れていらっしゃるので、きちんと記載してくださいました。記入漏れがあるといけないので、いままでの予防接種の記録や身体測定をもう一度確認しに行ってきました。

そして、最後の身体測定も。
日本では平均よりもかなり大きかったKENchang。でも、アメリカ平均って日本平均よりも大きいのかしら?(頭囲以外。)アメリカで初めての測定では、アメリカの発育曲線正常範囲の下の方でした。しばらく、真ん中に到達せずにいたのですが、今回、身長、体重ともに+15%となっていました。早寝、早起きをし始めた頃から、急に背が伸びたので、やっぱり早寝、早起きは大切なんだな~。と実感です。この大切さを本を貸して教えて下さったお友達に改めて感謝です。



夜は、主人のラボのボスにお招きいただきました。
正直、行くまでは、私の英語で会話が成り立つのかと心配でたまりませんでした。また、お土産のことも心配でした。お友達からアドバイスをいただき、結局、ワインとヨックモックのクッキー(ニーマンマーカスでネットオーダーできます。)を持って行きました。お友達のアドバイスでは、お花は、ホストが花瓶に生ける手間が回らない可能性があるので、鉢植えか花瓶に入れてすぐに飾れる状態で持って行くのが良いとのことでした。花瓶に生けて売っているんですって。こういうところも、やっぱりアメリカらしいです。

でも、不安な時ほど、行ってから楽しめたりします。Bethesdaの豪邸で、とても楽しい夜を過ごすことができました。初めは応接間で食前酒と前菜をいただきつつ、お話に盛り上がりました。KENchangのことを気にかけてくださり、テーブルに着く時間はなるべく短くしようと工夫してくださいました。そして、その後、ディナーとデザートをダイニングルームに移動して楽しみました。ボスの奥様は、色々な国の方々と接してこられたからなのか、どこの国の話題でも盛り上げることができて、話題が豊富で本当に凄いと思いました。お孫さんの一人がKENchangと同じ年齢なこともあり、KENchangもとてもかわいがっていただき、主人のボスと奥様に感謝です。週明けに、この感謝の気持ちをThank youカードに託したいと思います。
そして、このような貴重な経験をすることができたのも、主人のお陰です。ありがとう。




ランキングに一票お願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
こちらも、ランキングに一票お願いします。

*Comment

これから忙しくなりますね 

帰国時の情報をいくつか書きますね。1年前の個人体験なので、現在は状況が変わっていましたら申し訳ありません。
・日本での電気・水道・ガス・インターネット・電話・保険などは、会社にもよると思いますが、アメリカからHPやメールで事前に開設手続きできることが多いです。
我家ではNTTの固定電話の番号をアメリカ滞在時に交付してもらいました。帰国直後はいろいろと事務書類を記入することが多いですが、その際に新居の電話番号をすんなり記入することができて、とても便利でした。
また業者さんの工事日(ガスの開栓など)を事前指定することもできました。
・(これはMAMAさん宅では適用外ですが、どなたかのご参考になればと思います。)全日空の航空便を利用する場合、たとえば「大人1人のご旅行に幼児もしくは3歳以下のお子様を1人以上同伴される場合」、「エアポートサポート」サービスが受けられます。http://www.ana.co.jp/int/checkin/airport_support/index.html成田空港に到着後、若い女性が2名座席までやってきて、パスポートコントロールまでの先導・ベルトコンベアーからの荷物のピックアップと荷物運び・通関への先導・スカイポーター窓口(全日空の手荷物宅配サービス窓口)への荷物運びをしていただきました。重い荷物を運んでいただいたのには、本当に助かりました。

帰国後子供が時差ぼけして夜中に目を覚ますものだから、夜中にドンキホーテにクーラーを探しに行ったことや、24時間営業のマクドナルドに連れて行ったことなど、懐かしく思い出します。
  • posted by white 
  • URL 
  • 2008.08/31 07:50分 
  • [Edit]

whiteさんへ。 

またまた、沢山の情報をありがとうございます。一年前のことなのに、良く覚えておられて、凄いです。
これを読んで、あっ、生命保険、がん保険など、帰国時に連絡しなくては!!と思い出しました。私の保険は渡米時に、なにやら手続きをしました。主人のは手続きなしで大丈夫とのことだったので、こちらは、帰国してもこのままでよいのかと思いますが、一応確認しなくては!!
なんだか、他にもやり残しがありそうな気がしてなりません。
  • posted by MAMA 
  • URL 
  • 2008.08/31 17:04分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://mamasnews.blog78.fc2.com/tb.php/387-06f028de

左サイドMenu

プロフィール

2006年4月から2008年9月の約2年半、アメリカ メリーランド州で貴重な経験をすることができました。現在は、お江戸暮らしを満喫し、和に夢中です。
アメリカ、特にワシントン及びその近郊の情報HPを作成していました。現在も二代目管理人が更新してくださっています。
神経疾患治療マニュアルもよろしくおねがいします。
 iTunes Store(Japan)




たまひよSHOP

ベルメゾンネット

FC2ブログ

最近の記事

右サイドメニュー

第一の故郷 ~東京~

日本の首都東京は、歴史あり、文化ありの大都会。 線路なんて、JRと地下鉄で迷路のようになっているよ。 それから、それから・・・ ここからはブログでのお楽しみ☆

ブログ検索

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

英語の絵本たち

1歳半から2歳にかけて好きだった絵本。どれも昔から親しまれている有名な絵本です。



3歳になって好きになった絵本。物語を理解できるようになりました。

KENchangのお気に入り


一押しアメリカングッズ

ロビーズは、とても履かせやすい子供靴で、よちよち歩きの時に重宝しました。アメリカでは、殆どの子供たちが履いています。

Vera Bradleyのバッグは、軽くて使いやすい!特に、ボーラーという型が、ポッケが多くて、子供用品を持ち歩くのにピッタリ!!A4ノートが入るサイズです。
Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】
とうとう、日本にも上陸しましたね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。