気ママブログ in U.S.A→Japan

主人の留学に伴いワシントンD.C.近郊のMarylandで生活することになりました。アメリカ生活を気ままに綴ってみたいと思います。がっ、帰国しました。日本を新しい視点で見れるようになり、充実した毎日を過ごしています。

Entries

とうとう、私たちの番。

先日、送別会をしていただきました。
今まで、多くのお友達を見送って来ましたが、とうとう自分たちの番がやってきました。とても不思議な気持ちです。
場所は、私たちに所縁のある渡米当初すんでいたアパートメントの中庭でした。

KENchang、自分が住んでいた時のことは覚えていないようですが、引っ越した後もよく訪れていたお友達の家は覚えていて、いつもそちら方向に走って行きます。そのお友達も、この中庭やカフェでお見送りをしました。
思い出いっぱいの場所で、私たちも締めくくりをさせていただけて、嬉しかったです。



皆さん、お料理を作って来て下さり、とても豪華ランチをいただきました。本当にどれも美味しかったです。

アメリカに住むと、ちょっとしたお惣菜が買えないため、お料理が上手くなります。私は皆さんの足下にも及びませんが(これ、謙遜でなくて、ホント!!だって、パンだって焼いちゃうんですもの!!)、新婚当初、お鍋しか出来なかったのに、今では色々と作るようになりました。だって、セブンイレブンにも『おにぎり』すらない環境なんです!!

でも、アメリカにも美味しい物があります。ホールチキンはどこのスーパーでも安く手に入るし、スーパーの水槽で泳いでいるロブスターだって、その場で蒸してくれます。日本で高いものが格安で楽しめる面もあるのですが、毎日ホールチキンやロブスターっていう訳には・・・。


子供たちは、噴水でずぶ濡れになるまで遊びました。思う存分遊ばせてくださり、ありがとうございました!!

IMG_1518 のコピー

KENchangも私も、お友達に恵まれ、とても親切にしていただき、沢山の思い出ができて、感謝しています。


記念にいただいたメッセージ入り写真集、心がいっぱいになって、何度も何度も読み返し見返しています。
まだKENchangが小さかった頃の写真も入っていて、あ~、こんな小さい時からみんなと一緒だったんだ~。と、しんみりしてしまいました。

勿論、私も寂しいのですが、KENchangの記憶のなかでは、今の世界が全てで、ずっと一緒に育って来たお友達が沢山。分かっていないようで分かっていそうなKENchang、最近とても頑固なのは、とっても寂しいんだと思います。

今まで、本当に、ありがとうございました。残りの期間も、そして出来れば日本でも、一緒に遊んで下さい。




ランキングに一票お願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
こちらも、ランキングに一票お願いします。

*Comment

 

ついに・・・帰ってしまうのですね。アメリカに来て最初に住んでいたアパートの中庭での送別会ということで、感慨深いですね。中庭、始めて入りましたがステキな場所ですね。青空の下、子供達も存分に遊べて、しんみりせずKENchangママにふさわしい送別会でした。
日本に帰ってからもぜひ遊んでくださいね!
  • posted by ひろみん 
  • URL 
  • 2008.08/19 00:29分 
  • [Edit]

ありがとうございました 

こちらへ来る前からウェブサイトでお世話になりました。どれだけ助けられたか数え切れません。初対面でも気さくに接してくださる姿勢は、とても好感がもてましたし、安心させられました。
本当にお世話になりました。ありがとう。
  • posted by Fuku 
  • URL 
  • 2008.08/19 12:31分 
  • [Edit]

ひろみんさんへ。 

ありがとうございました。
実は、途中で、みなさんからの写真メッセージを開いて、数ページでウルウルっとしてしまったので、慌てて閉じました(笑)
笑顔でいられて良かったです!!
  • posted by MAMA 
  • URL 
  • 2008.08/22 07:53分 
  • [Edit]

Fukuさんへ。 

Fukuさんには、会った瞬間に、初対面とは思えない何かを感じました。そして、初めて会った時から、その人柄にひきつけられています。こちらこそ、ありがとうです。
短い期間でしたが、アメリカ生活が一緒におくれて、良かったです。
ちょっと、いま、何も気力が湧かない状態です。。。メールのお返事、少々お待ちください。すみません。
  • posted by MAMA 
  • URL 
  • 2008.08/22 07:59分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://mamasnews.blog78.fc2.com/tb.php/384-0e2b6af9

左サイドMenu

プロフィール

2006年4月から2008年9月の約2年半、アメリカ メリーランド州で貴重な経験をすることができました。現在は、お江戸暮らしを満喫し、和に夢中です。
アメリカ、特にワシントン及びその近郊の情報HPを作成していました。現在も二代目管理人が更新してくださっています。
神経疾患治療マニュアルもよろしくおねがいします。
 iTunes Store(Japan)




たまひよSHOP

ベルメゾンネット

FC2ブログ

最近の記事

右サイドメニュー

第一の故郷 ~東京~

日本の首都東京は、歴史あり、文化ありの大都会。 線路なんて、JRと地下鉄で迷路のようになっているよ。 それから、それから・・・ ここからはブログでのお楽しみ☆

ブログ検索

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

英語の絵本たち

1歳半から2歳にかけて好きだった絵本。どれも昔から親しまれている有名な絵本です。



3歳になって好きになった絵本。物語を理解できるようになりました。

KENchangのお気に入り


一押しアメリカングッズ

ロビーズは、とても履かせやすい子供靴で、よちよち歩きの時に重宝しました。アメリカでは、殆どの子供たちが履いています。

Vera Bradleyのバッグは、軽くて使いやすい!特に、ボーラーという型が、ポッケが多くて、子供用品を持ち歩くのにピッタリ!!A4ノートが入るサイズです。
Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】
とうとう、日本にも上陸しましたね!