気ママブログ in U.S.A→Japan

主人の留学に伴いワシントンD.C.近郊のMarylandで生活することになりました。アメリカ生活を気ままに綴ってみたいと思います。がっ、帰国しました。日本を新しい視点で見れるようになり、充実した毎日を過ごしています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セサミプレイス

お友達とセサミプレイスへ行ってきました。

セサミプレイスは、クッキーモンスターとかエルモとかのキャラクターで有名なセサミのテーマパークです。そして、メインは、ウォーターアトラクションとなっています。

ここのチケット、我が家は、Twinbrook Civic Centerで約$10オフで購入しました。私たちの住んでいる地域は、North Bethesdaと言ったり、Rockvilleと言ったり、Rockvilleなのか微妙な地域です。でも、住所を書くこともなく、氏名と電話番号のみで、無事、購入することができました。

いざ、セサミプレイスへ。

IMG_0924.jpg

スライダーなどはとても混んでいます。大人一人が荷物の見張り番を交代でして、残り全員で遊びに行きました。

いま、KENchangはお顔をお水につけることが大好き。ちゃんも水泳教室に先日まで通っていたとのことでお水に潜るのが大好き。二人で浅いプールで潜りっこです。すると・・・一番小さいちゃんまでも、潜ろうとしています。勇敢!!


その後、水着を着たまま、乗り物系やアスレチックを楽しみました。飛行機とか、縁日とか。KENchang、興奮しきりです。張り切って、アスレチックにも挑戦!!

IMG_0932.jpg

これ、地上4階建てくらいの高さにあるネットのトンネルです。
KENchang、ドンドン進んで行って、緑のお家の中に入ったよ。
しばらくすると・・・

え~ん

戻ろうと思ったら、MAMAのいる場所から随分と遠くまで来てしまったことにようやく気づき、泣き始めました。

MAMAだって、そこまで行くの怖いよ~。

でも、KENchangのためです。MAMA、勇気を振り絞って、ネットの中をくぐって、KENchangをお迎えに行きました。ネットが破けなくてよかったです。

しかも、また別の場所でも。今度はMAMAがお迎えに行った途端、ニッコリして、MAMAを置いて、さっさとKENchangだけ戻っていったよ。
お~い、KENchang、MAMAの方が、え~んってしちゃうよ。


もう、この時点で、KENchangはヘトヘト。でも、もうひと頑張り!ショーを見て帰って来ました。

IMG_0949.jpg

もう、子供たち、釘付けです。

楽しい時間をご一緒していただき、ちゃんご家族に大感謝です。最後の小旅行を大切なお友達と過ごせて、良かったです。

IMG_0952.jpg






にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
ランキングに一票お願いします。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://mamasnews.blog78.fc2.com/tb.php/376-ccf20557

左サイドMenu

プロフィール

2006年4月から2008年9月の約2年半、アメリカ メリーランド州で貴重な経験をすることができました。現在は、お江戸暮らしを満喫し、和に夢中です。
アメリカ、特にワシントン及びその近郊の情報HPを作成していました。現在も二代目管理人が更新してくださっています。
神経疾患治療マニュアルもよろしくおねがいします。
 iTunes Store(Japan)




たまひよSHOP

ベルメゾンネット

最近の記事

右サイドメニュー

第一の故郷 ~東京~

日本の首都東京は、歴史あり、文化ありの大都会。 線路なんて、JRと地下鉄で迷路のようになっているよ。 それから、それから・・・ ここからはブログでのお楽しみ☆

ブログ検索

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

英語の絵本たち

1歳半から2歳にかけて好きだった絵本。どれも昔から親しまれている有名な絵本です。



3歳になって好きになった絵本。物語を理解できるようになりました。

KENchangのお気に入り


一押しアメリカングッズ

ロビーズは、とても履かせやすい子供靴で、よちよち歩きの時に重宝しました。アメリカでは、殆どの子供たちが履いています。

Vera Bradleyのバッグは、軽くて使いやすい!特に、ボーラーという型が、ポッケが多くて、子供用品を持ち歩くのにピッタリ!!A4ノートが入るサイズです。
Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】
とうとう、日本にも上陸しましたね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。