気ママブログ in U.S.A→Japan

主人の留学に伴いワシントンD.C.近郊のMarylandで生活することになりました。アメリカ生活を気ままに綴ってみたいと思います。がっ、帰国しました。日本を新しい視点で見れるようになり、充実した毎日を過ごしています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェリー狩り

日曜日は、チェリー狩りに行ってきました。去年、お友達から黄色いサクランボをいただき、ずーっと気になっていました。やっと念願かないました。

行って来たのは、Boyer Nurseries & Orchardsという場所。車で1時間半程かかるのですが、途中、南北戦争の戦場として有名なゲティスバーグを通り抜けるので、なかなか楽しいドライブでした。

事務所で諸手続きをして、いよいよチェリー狩りです!我が家のお目当ては、黄色いサクランボ。これ、Yellow Glass Sweet Cherryと言います。私たちが案内された範囲には、黄色とアメリカンチェリーの二種類しかなかったのですが、お友達が道路を渡った向こう側に赤いサクランボの木を見つけてくれました。3種類を楽しめたのですが、事務所に戻った所、あと一つSour Cherryというサクランボの計4種類があったようです。

PAPAとMAMA、力を合わせます。
IMG_0613.jpg


KENchangだって!!
IMG_0639.jpg


ちなみに、おいしそうな木は下の方はもうなくなっていたのですが、多くの木では梯子に登らなくても取れる高さにもチェリーはなっていました。子供たちもいっぱい楽しめました。でも、梯子登りが楽しかったようです。

どうして、採りたては、こんなに甘いのかしら??
IMG_0659.jpg


いちご狩りは、日陰がなくて暑いイメージがあるのですが、サクランボは木陰があるので、少し暑さが和らぐ気がしました。気候がよかったこともあると思いますが。あと、木のすぐ横に車をつけれるので、車で休むこともできます。赤ちゃん連れでも楽しめる場所だと思います。とても旬の短い果物なので、お確かめの上、足を運んでください。






にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
ランキングに一票お願いします。

*Comment

黄色いサクランボ、おいしそうですね。 

私たちも先日チェリー狩りに行ってきました。
場所は近くのButler's orchardです。赤いチェリーしかありませんでしたが、初めての経験で、結構楽しめました。たくさんのチェリーが取れたので、チェリーの種を取る機械を買ってきて、デザートを作りました。が、そちらは子供達には不評でした。
  • posted by ダイナ 
  • URL 
  • 2008.07/01 13:39分 
  • [Edit]

ダイナさんへ。 

コメントありがとうございます。
チェリーの種を取る機械があるんですね!!びっくりです。
賢太にアメリカンチェリーを食べさせると、種が上手に出せず、まるで流血事件のようになってしまいます。いいですね、その機械!!
  • posted by MAMA 
  • URL 
  • 2008.07/02 16:03分 
  • [Edit]

cherry/olive pitterという名前のようです。 

種を取る機会は、ホッチキスのような形のものと、はさみのような形をしたものが売っていて、どちらも10ドル前後で、私はホッチキス形のをBed and Bath beyondで買いました。
  • posted by ダイナ 
  • URL 
  • 2008.07/03 06:20分 
  • [Edit]

ダイナさんへ。 

詳細をありがとうございます。結構リーズナブルなお値段なのですね。今度、見てみたいと思います。最近、帰国前なのに、続々と物が増えていっていて、心配ですが、小さいのなら、大丈夫!!と思っているのは私だけかしら??
  • posted by MAMA 
  • URL 
  • 2008.07/03 10:49分 
  • [Edit]

うちも行きました~! 

MAMAさん、ニアミスです。うちも土曜日同じところへ行きました~!!
私は初めての体験だったので大興奮!!

色の薄い黄色の方は採っちゃダメなのかと主って逃しました(涙)
あれ、なかなか普段食べれないので摘んでおけばよかったです(笑)

ケンちゃんのはしごの写真勇ましいですね!

  • posted by チロリン 
  • URL 
  • 2008.07/03 12:02分 
  • [Edit]

チロリンさんへ。 

チロリンさんのブログを見て、あっ、同じだ~!!と思っていました。しかも、洗ってお土産用に小分けしているのが偉い!!

黄色いのって、見た目だけだと熟れていないチェリーにしか見えませんよね。しかも数本しかないから、取っていいのかって思ってしまいますよね。是非、来年機会があったら、トライしてみてください。まだ、機会があるって、いいな~!!
  • posted by MAMA 
  • URL 
  • 2008.07/07 19:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://mamasnews.blog78.fc2.com/tb.php/367-36330c90

左サイドMenu

プロフィール

2006年4月から2008年9月の約2年半、アメリカ メリーランド州で貴重な経験をすることができました。現在は、お江戸暮らしを満喫し、和に夢中です。
アメリカ、特にワシントン及びその近郊の情報HPを作成していました。現在も二代目管理人が更新してくださっています。
神経疾患治療マニュアルもよろしくおねがいします。
 iTunes Store(Japan)




たまひよSHOP

ベルメゾンネット

FC2ブログ

最近の記事

右サイドメニュー

第一の故郷 ~東京~

日本の首都東京は、歴史あり、文化ありの大都会。 線路なんて、JRと地下鉄で迷路のようになっているよ。 それから、それから・・・ ここからはブログでのお楽しみ☆

ブログ検索

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

英語の絵本たち

1歳半から2歳にかけて好きだった絵本。どれも昔から親しまれている有名な絵本です。



3歳になって好きになった絵本。物語を理解できるようになりました。

KENchangのお気に入り


一押しアメリカングッズ

ロビーズは、とても履かせやすい子供靴で、よちよち歩きの時に重宝しました。アメリカでは、殆どの子供たちが履いています。

Vera Bradleyのバッグは、軽くて使いやすい!特に、ボーラーという型が、ポッケが多くて、子供用品を持ち歩くのにピッタリ!!A4ノートが入るサイズです。
Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】
とうとう、日本にも上陸しましたね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。