気ママブログ in U.S.A→Japan

主人の留学に伴いワシントンD.C.近郊のMarylandで生活することになりました。アメリカ生活を気ままに綴ってみたいと思います。がっ、帰国しました。日本を新しい視点で見れるようになり、充実した毎日を過ごしています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セグウェイツアー@D.C.

今日は、KENchangがPreschoolへ行っている間に、PAPAとデートをしてきました。ちょっと珍しいセグウェイデートです。

始め、室内でセグウェイを少しだけ練習して、注意点をまとめたビデオを見ました。もちろん英語なので、何を注意したらよいのかよく分からず、転倒する画像ばかり出てくるので、ただ単に怖くなってしまいました。

ヘルメットをかぶって、いざ出発。インストラクターさんの後ろをピヨピヨ付いて行きます。
今回のセグウェイ、新しい型のセグウェイPT?というモデルらしく、以前私の両親がAnnapolisで乗ったものと運転方法が若干違いました。前後は体重移動で、左右はハンドル全体を右や左に傾けます。始めは、ファミコンの初心者のように、上半身も右や左に動いてしまいます。
平らなところは簡単なのですが、横断歩道を渡るときの歩道から車道へのちょっとした下りや上りが慣れるまで怖かったです。でも、気候が良かったこともあって、飛ばすと気もちい~!!

まずは、White Houseへ。
IMG_0454.jpg

インストラクターさんが色々と説明してくれるのですが、みんな出だしで、セグウェイの練習に没頭しています。White Houseよりもセグウェイになっています。

スミソニアンも回って、Capitolに到着です。徒歩だとかなりきつい距離ですが、セグウェイなら楽々。
IMG_0474.jpg


ちょうどCapitolを出てすぐに、警察が道を封鎖しました。そして、沢山のパトロールカーに守られた黒い車が何台か通り過ぎて行きました。インストラクターさんは、台数的にVice Presidentではないかと言っていました。政治の中心地ですね。

それから、NewsseumやFBIの前を通って帰って来ました。2時間のセグウェイツアーで、内容は盛りだくさんでした。徒歩よりもずーっと楽にあちこちを回れるので、町をざーっと見たい場合の観光には持ってこいだと思いました。







にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
ランキングに一票お願いします。

*Comment

懐かしい景色 

mamaさん、お久しぶりです。
やっぱりそちらの空は澄み切っていて
広くてきれいですね。
White HouseやCapitolが青と白の
絶妙なコントラストです!
Segway,乗ったことないんです。
楽しそうですね♪
  • posted by kitty 
  • URL 
  • 2008.06/18 20:02分 
  • [Edit]

kittyさんへ。 

お久しぶりです。コメントをありがとうございました。
やっぱり、こっちの空は広く感じますよね。あ~、東京の狭い空の下に戻るのが少し憂鬱です。アメリカ生活秒読みになってくると、些細なことに幸せや貴重さを感じています。
  • posted by MAMA 
  • URL 
  • 2008.06/19 20:54分 
  • [Edit]

あっ、セグウェイ!! 

たまにはPAPAさんとのデートもいいですね♪

セグウェイ、私も一度チャレンジしたいなーと思ってます!MAMAさんはすいすい乗れてスゴイ!私はどんくさいのであたふたしそうです(汗)
歩きだとキツクかんじるモール付近もこれなら楽々、しかもいつもより新鮮に景色が楽しめそうですね~!
今度チャレンジしてみまーす♪
  • posted by チロリン 
  • URL 
  • 2008.06/27 10:12分 
  • [Edit]

チロリンさんへ。 

怖がり屋さんの私でも乗れたので、チロちゃんなら、絶対に大丈夫!!乗る瞬間や乗っている際中よりも、降りる時が一番難しかった。って言っても、そんなに難しくないけどね。
日本では乗れる場所がないので、このツアーはお勧めです!!主人のブログに詳細があるので、見てみて下さいね。
  • posted by MAMA 
  • URL 
  • 2008.06/30 18:57分 
  • [Edit]

私も乗りたかった~ 

ご無沙汰です!
私もセグウェイ乗ってる人見て一度は乗らなきゃと思っていたのに・・・。
さすがMAMAさんはやることやってますね♪
そうそう、久々にうちの子にシャボン玉渡したら、「KENChangみたい~」と言いました!!
普段は名前を言っても覚えていない風なのに、どこか覚えているみたい~♪
  • posted by Chii 
  • URL 
  • 2008.07/14 09:15分 
  • [Edit]

Chiiさんへ。 

ご無沙汰しています。
最近、日本のことを考えることが多くなり、つい先ほど、たまたまChiiさんのことを思い出していました。MちゃんもKENchangのことを思い出してくれて、嬉しいです。
是非、海外旅行に出たら、セグウェイ挑戦してみてくださいね!段差の多い日本では、絶対に無理だな~。と感じました。面白かったですよ!
  • posted by MAMA 
  • URL 
  • 2008.07/14 14:29分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://mamasnews.blog78.fc2.com/tb.php/364-56b0e6b5

左サイドMenu

プロフィール

2006年4月から2008年9月の約2年半、アメリカ メリーランド州で貴重な経験をすることができました。現在は、お江戸暮らしを満喫し、和に夢中です。
アメリカ、特にワシントン及びその近郊の情報HPを作成していました。現在も二代目管理人が更新してくださっています。
神経疾患治療マニュアルもよろしくおねがいします。
 iTunes Store(Japan)




たまひよSHOP

ベルメゾンネット

最近の記事

右サイドメニュー

第一の故郷 ~東京~

日本の首都東京は、歴史あり、文化ありの大都会。 線路なんて、JRと地下鉄で迷路のようになっているよ。 それから、それから・・・ ここからはブログでのお楽しみ☆

ブログ検索

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

英語の絵本たち

1歳半から2歳にかけて好きだった絵本。どれも昔から親しまれている有名な絵本です。



3歳になって好きになった絵本。物語を理解できるようになりました。

KENchangのお気に入り


一押しアメリカングッズ

ロビーズは、とても履かせやすい子供靴で、よちよち歩きの時に重宝しました。アメリカでは、殆どの子供たちが履いています。

Vera Bradleyのバッグは、軽くて使いやすい!特に、ボーラーという型が、ポッケが多くて、子供用品を持ち歩くのにピッタリ!!A4ノートが入るサイズです。
Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】
とうとう、日本にも上陸しましたね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。