気ママブログ in U.S.A→Japan

主人の留学に伴いワシントンD.C.近郊のMarylandで生活することになりました。アメリカ生活を気ままに綴ってみたいと思います。がっ、帰国しました。日本を新しい視点で見れるようになり、充実した毎日を過ごしています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンダーストーム

昨日の夕方は、ものすごいサンダーストームでした。夏はよくサンダーストームがやって来ますが、今まで経験したことがない位、凄い風。アメリカの大自然の迫力を部屋の中からKENchangと見ていました。

空が暗くなってきたと思ったら、葉っぱとか枝とかが下から上に吹き上げられて、その直後に大量の雨が降ってきました。といっても、降っているのではなくて、左から右に流れてる感じ。全く写真では分からないですね。。。
IMG_0251.jpg


そして次は、我が家の窓は、滝の裏?というくらい、大量の雨に打たれました。その後、雷がバンバン光って、色々と風向きを変えながら過ぎ去って行きました。
IMG_0256.jpg


サンダーストームが通り過ぎた後にニュースをつけると、トルネード警報が出ていました。ここメリーランド州のすぐ真下のバージニア州では、たまにトルネードが生じるようですが、ここらへんではこの2年間で初めてこの警報を見たので驚きました。

天気図のあちこちでぐるぐると赤い輪が回転していて、『とても風力の強いサンダーストームがローテーションをしているから、気をつけて!!』と何度も何度も呼びかけていました。トルネードでなくて、本当に良かったです。地下室やバスルームに入るように呼びかけていましたが、その最中は全く知らずに窓辺でKENchangと『すごいね~。』と見ていました。。。


なんとかサンダーストームの最中は持ちこたえてくれた電気も、その後しばらくしてから停電。。。うちの棟は、サンダーストームが来るたびに少し停電するのですが、今回は地域一帯でした。ご飯、炊き途中で、停電しました。チンすればいいかな?って思ったのですが、電話でPAPAからチンできないよ。って言われて、改めて電気の重要さが分かりました。

こんな時にやることは・・・
懐中電灯をチェック。蝋燭を準備。チャッカマンも。
よし、オッケー。

明るいうちに、お風呂に入ってしまおう!!
ということで、ちょっとぬるいお風呂に我慢して入って、、、
夕飯も明るいうちに済ませて、お皿を洗っちゃおう!!
あとは寝るだけの状態まで明るいうちにしなくてはいけません。ここ緯度が高いので、日没は9時頃なので、助かりました。

IMG_0258.jpg

といっても、少し薄暗くなり始めた時間帯に帰って来たPAPAは蝋燭の中でお食事です。

こういったとき、テレビも無く、インターネットもできないので、周りがどういう状況になっているのかがさっぱり分かりません。ポータブルラジオは持っていないけど、持っていても聞き取れるかどうか。。。

これから本格的な夏を迎える前に、是非、停電の備えをしておいた方が良いです。 ガスコンロも点火するのは電気のようなので点火できなくなるようですが、チャッカマンがあれば大丈夫です。

あと、ガレージの扉も電気が駄目になると開かなくなり、車が出せなくなります。事前に外に出すか、ガレージの扉をすぐ開けておかないと駄目ですね。。。



そして、一晩明けた本日は、各地停電で、学校はお休みでした。そして、一部の地域は未だ信号も真っ暗で、渋滞しています。
早く復旧しますように!!





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
ランキングに一票お願いします。

*Comment

そうなんです 

 我家は、今日の午前中に突然、停電になり約4時間、電気のない生活をしました。
 改めて、便利さを感じました。
とりあえず、復旧してよかった!!
  • posted by めぐ 
  • URL 
  • 2008.06/05 15:47分 
  • [Edit]

めぐさんへ。 

電気って、あって当たり前の感覚なので、無くなると、電気に関係しているのかいないのか分からない物ってありますよね。
落ちた雷の電力を上手く使えないものなのかと思ってしまいます。
本当に、お疲れさまでした☆
  • posted by MAMA 
  • URL 
  • 2008.06/05 20:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://mamasnews.blog78.fc2.com/tb.php/359-92e16a6a

左サイドMenu

プロフィール

2006年4月から2008年9月の約2年半、アメリカ メリーランド州で貴重な経験をすることができました。現在は、お江戸暮らしを満喫し、和に夢中です。
アメリカ、特にワシントン及びその近郊の情報HPを作成していました。現在も二代目管理人が更新してくださっています。
神経疾患治療マニュアルもよろしくおねがいします。
 iTunes Store(Japan)




たまひよSHOP

ベルメゾンネット

最近の記事

右サイドメニュー

第一の故郷 ~東京~

日本の首都東京は、歴史あり、文化ありの大都会。 線路なんて、JRと地下鉄で迷路のようになっているよ。 それから、それから・・・ ここからはブログでのお楽しみ☆

ブログ検索

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

英語の絵本たち

1歳半から2歳にかけて好きだった絵本。どれも昔から親しまれている有名な絵本です。



3歳になって好きになった絵本。物語を理解できるようになりました。

KENchangのお気に入り


一押しアメリカングッズ

ロビーズは、とても履かせやすい子供靴で、よちよち歩きの時に重宝しました。アメリカでは、殆どの子供たちが履いています。

Vera Bradleyのバッグは、軽くて使いやすい!特に、ボーラーという型が、ポッケが多くて、子供用品を持ち歩くのにピッタリ!!A4ノートが入るサイズです。
Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】
とうとう、日本にも上陸しましたね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。