気ママブログ in U.S.A→Japan

主人の留学に伴いワシントンD.C.近郊のMarylandで生活することになりました。アメリカ生活を気ままに綴ってみたいと思います。がっ、帰国しました。日本を新しい視点で見れるようになり、充実した毎日を過ごしています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Donation & リサイクル

我が家はもうアメリカで冬を越すことはないので、冬服の整理をしました。

持って帰るには荷物になっちゃうけど、捨てるにはもったいない物ってありますよね。
誰かに使っていただければと思い、PLATET AIDに寄付をしました。よくショッピングモールで見かける青色ボックスです。
IMG_9926.jpg


この青色ボックスに入れた洋服や靴は、被災地でのEmergency Clothesとして使用されたり、Planet Aid Storeで売られて、その収益を発展途上国のために使用するとのこと。
ビニール袋に包んで投函するよう記載がありました。

さようなら~、私の冬服さん。どこかで役に立ってくれれば嬉しいです。



それから、私が参加している会ではよくDonation活動を行っています。何かを買ってその一部がDonationとなるものやら、物品寄付やら色々な形態で行っています。
その一環で、間違えて買ってしまったアメリカのレトルト食品を、Manna Food Centerに寄付したのですが、Montgomery County内で食べるのに困っている方々に配られます。
缶詰のスープとかパスタとか。
ジュースだったら、100%かビタミンが添加されているもの。


本当にアメリカは、Donation活動が盛んです。
帰国に向けて、捨てるにはもったいないものがDonation & Recycleで、誰かの役に立てばいいな。と思っています。




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
ランキングに一票お願いします。

*Comment

私も協力しようかな 

 そうだね、もう着ることのない洋服は
そんなふうに寄付ができればいいんだね。
 私も、荷物を整理しつつ、そんなふうに協力できたらいいな。
  • posted by めぐ 
  • URL 
  • 2008.05/28 16:47分 
  • [Edit]

めぐさんへ。 

こういうことをしていると、段々、帰国が近づいて来た感じがしてきます。
実は、青色ボックスの前に持って行ったとき、もったいなくなってきてしまって、もう一度、袋の中をチェックしちゃったりしました(笑)
  • posted by MAMA 
  • URL 
  • 2008.05/29 21:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://mamasnews.blog78.fc2.com/tb.php/354-6bc6873d

左サイドMenu

プロフィール

2006年4月から2008年9月の約2年半、アメリカ メリーランド州で貴重な経験をすることができました。現在は、お江戸暮らしを満喫し、和に夢中です。
アメリカ、特にワシントン及びその近郊の情報HPを作成していました。現在も二代目管理人が更新してくださっています。
神経疾患治療マニュアルもよろしくおねがいします。
 iTunes Store(Japan)




たまひよSHOP

ベルメゾンネット

FC2ブログ

最近の記事

右サイドメニュー

第一の故郷 ~東京~

日本の首都東京は、歴史あり、文化ありの大都会。 線路なんて、JRと地下鉄で迷路のようになっているよ。 それから、それから・・・ ここからはブログでのお楽しみ☆

ブログ検索

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

英語の絵本たち

1歳半から2歳にかけて好きだった絵本。どれも昔から親しまれている有名な絵本です。



3歳になって好きになった絵本。物語を理解できるようになりました。

KENchangのお気に入り


一押しアメリカングッズ

ロビーズは、とても履かせやすい子供靴で、よちよち歩きの時に重宝しました。アメリカでは、殆どの子供たちが履いています。

Vera Bradleyのバッグは、軽くて使いやすい!特に、ボーラーという型が、ポッケが多くて、子供用品を持ち歩くのにピッタリ!!A4ノートが入るサイズです。
Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】
とうとう、日本にも上陸しましたね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。