気ママブログ in U.S.A→Japan

主人の留学に伴いワシントンD.C.近郊のMarylandで生活することになりました。アメリカ生活を気ままに綴ってみたいと思います。がっ、帰国しました。日本を新しい視点で見れるようになり、充実した毎日を過ごしています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パフェでプレイグループ

今日(5月12日)は、アメリカ人のママたちとのプレイグループのホストの日でした。もう一年程このプレイグループでお世話になっています。帰国までにホストをするのは、あと1-2回かな?

私ともう一人の日本人のお友達以外はみなさんネイティブスピーカーで、そのお友達も英語がペラペラ。そう、私だけ、ちょっと場違いな人が混じっちゃいました~みたいな感じです。この1年、英語はあまり伸びていませんが、アメリカ式プレイグループにも慣れ、一緒に過ごした時間が言葉の壁を超えて、私たちにとって落ち着く場所の一つとなっています。

そんなわけで、言葉が上手く通じなくてもお友達になれたみなさんに少しでもお返しをしてから日本に帰りたいということで、今日はパフェ作りを企画してみました。

スナックタイムに、
レッツ メイク パッフェー!!
と言ったところ、皆さん、パフェってなに?って。
えっ、パフェって英語じゃないの~??P- A- F -A -I -Tっていう綴りだと思うんだけど。
あ~、パッフェー!!
まー、こんな感じで、通じないことしょっちゅうです。アハハハ。。。英語が通じなくても気にしないのが、英語が伸びない理由ですね。。。
日本ではパフェを家で作るの~?とビックリされました。いえいえ、うちだけなのかな?私が子供の時、母がたまに用意してくれました。それを再現してみました。

今日は、コーンフレーク、アイスクリーム(バニラ・チョコ・抹茶)、生クリーム、フルーツ(いちご、ブルーベリー、バナナ)、チョコレートシロップです。
IMG_9911.jpg

どうやって作るの?と聞かれ、
コーンフレークを入れて、アイスクリームを入れて、クリーム乗せて、とか言っているうちに、なにやらアメリカ人のお子さんたちは、コーンフレークにチョコレートアイスに、チョコレートシロップたっぷりに、生クリームにさらにチョコレートシロップに、、、とチョコだらけパフェを作っていました。
IMG_9912.jpg

みんなで、ヤミー!

大人には抹茶アイスを勧めてみたところ、不思議な味とのこと。子供たちは、うちの子以外は、抹茶アイスは駄目みたいです。

ホストは材料を用意するだけの簡単おやつですが、みなさんそれぞれ好きなように材料を組み合わせてパフェを作っていて、喜んでもらえてよかったです。当分、はまりそうです。




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
ランキングに一票お願いします。

左サイドMenu

プロフィール

2006年4月から2008年9月の約2年半、アメリカ メリーランド州で貴重な経験をすることができました。現在は、お江戸暮らしを満喫し、和に夢中です。
アメリカ、特にワシントン及びその近郊の情報HPを作成していました。現在も二代目管理人が更新してくださっています。
神経疾患治療マニュアルもよろしくおねがいします。
 iTunes Store(Japan)




たまひよSHOP

ベルメゾンネット

最近の記事

右サイドメニュー

第一の故郷 ~東京~

日本の首都東京は、歴史あり、文化ありの大都会。 線路なんて、JRと地下鉄で迷路のようになっているよ。 それから、それから・・・ ここからはブログでのお楽しみ☆

ブログ検索

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

英語の絵本たち

1歳半から2歳にかけて好きだった絵本。どれも昔から親しまれている有名な絵本です。



3歳になって好きになった絵本。物語を理解できるようになりました。

KENchangのお気に入り


一押しアメリカングッズ

ロビーズは、とても履かせやすい子供靴で、よちよち歩きの時に重宝しました。アメリカでは、殆どの子供たちが履いています。

Vera Bradleyのバッグは、軽くて使いやすい!特に、ボーラーという型が、ポッケが多くて、子供用品を持ち歩くのにピッタリ!!A4ノートが入るサイズです。
Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】
とうとう、日本にも上陸しましたね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。