気ママブログ in U.S.A→Japan

主人の留学に伴いワシントンD.C.近郊のMarylandで生活することになりました。アメリカ生活を気ままに綴ってみたいと思います。がっ、帰国しました。日本を新しい視点で見れるようになり、充実した毎日を過ごしています。

Archive [2006年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

Williamsburg

朝8時半に出発し、バージニア州のWilliamsburgへ行ってきました。車で3時間程で到着しました。 一番の見所は、Colonial Williamsburgで、18世紀の人々の暮らしや町並みが再現されています。幾つかの建物は当時のものです。電話でダンスのイブニングプログラムを予約しておいたのですが、向こうの手違いでチケットが手に入りませんでした。その代わりに他のプログラムのチケットを無料でもらいました。一番楽しみにしていたので...

家のメンテナンス

昨日、家のメンテナンスのことで、リーシングオフィスで声を荒げてしまい、もっと良い方法があったのではないかと反省をしています。そこで、いろいろと調べてみました。新たに、家のメンテナンスというコーナーを作ったので、もし同じような状況で困っている方は参考にしてみてください。また、もっと良い方法や間違った記載がある際には、コメントを頂けると幸いです。...

Repair

今日は、ここ1ヶ月間楽しみにしていたチャーリーギターに行ってきました。息子は、前回程はのっていませんでしたが、何曲か一緒に踊っていました。昨日、私の両親がこちらに着いて、息子は興奮して疲れたせいか、床に寝転がってしまうときもあり、熱をださないかが心配です。今日は心底、アメリカ人のいい加減さに激怒したので、そんな楽しい時間も遠い昔に感じます。2週間まえからDish Washerの修理を何度も何度もリーシングオ...

Born to Read

今日は久々にBethesda図書館の読み聞かせのプログラムに参加してきました。夏休み中はMovieがメインでしたが、秋のは歌がメインなのか、子供がとても楽しむことができました。毎週、先生が違うので、先生によって面白かったり、面白くなかったりがあるようです。ところで、先日ブログに書いたHOCという家賃が半額くらいになる制度ですが、図書館の入り口に資料が置いてあるそうです。これを教えてくれた台湾のお友達と図書館でばっ...

Day Out with Thomas

楽しみにしていたDay Out with Thomasに行ってきました。 Maryland州の西の方にあるCumberlandという都市で、車で2時間かかりました。私たちは、5時からの最終便を予約していたため、お昼すこし前に家を出て、1時過ぎに着きました。 まず、駅の目の前のテントでチケットとスタンプラリーを受け取りました。 こわいよ~!!確かに、目が怖いです。。。 トーマスの大きなバルーンの横でお弁当を食べたのですが、息子がそのバル...

テニス

昨日、スポーツオーソリティーでマイラケットを買ってもらいました。そして、今日は、テニス会に出席してきました。ミニゲームで初勝利を上げれて、嬉しかったです。マイラケの調子は絶好調です。(といっても、他のラケットがどうなのかとか良く分からないのですが。)でも、へとへとに疲れて、帰ってすぐにバタンキューでした。太陽に当たるだけで疲れるのですが、それって私だけなのでしょうか?運動しているうちに体力ってつく...

National Gallery of Art

今日は、朝10時に家を出て、National Gallery of Art(西館)へ行ってきました。西館だけでも、見終わりませんでした。これがなぜ、世界4大美術館に入っていないのでしょうか?ボストン美術館よりもすごい気がします。西洋の絵画ばかりだからでしょうか?? レオナルド・ダ・ビンチのジネブラ・デ・ベンチの肖像、見てきました!裏も見応えがありますね。しかも、近くにいた警備員に聞いたところ、写真をとるのもOKでした。結局...

National Air and Space Museum

今日は、晴れているのに、風が冷たくて、お出かけ日和でした。Metroに乗って、スミソニアンミュージアムの一つ、国立航空宇宙博物館へ出かけてきました。 入ってすぐの、マイルストンオブフライトのホールには感動しました。 写真の透明の板に三角形の石がはめ込まれているの分かりますか?アポロ17号が持ち帰った月の石です。先日、ワシントン大聖堂で見つけられなかったやつです。私も、息子もいっぱい触ってきました。真っ...

失敗ばかり

最近、失敗ばかりしています。先日、Day Out of Thomasのチケットを買ったのですが、MD(メリーランド州)の一つ上のMA(マサチューセッツ州)をクリックしてしまいました。non refundableだったので、仕方なくMDで買い直し、MAは約半額で売りに出しました。MDはトーマスの最終便だけしか空きがなく、ランカスターも稀少なのに、MAのオンラインチケットは余っている・・・。でも、無事、買い手が現れたのは、とてもうれしかったで...

Washington National Cathedral

今日は、Georgetownの北側へ出かけてきました。前回、Georgetownの南側へ出かけた時は、Dupont Circleから歩いて、小さなかわいらしいお店が建ち並ぶMストリートをウィンドーショッピングし、Washington Harbourへ行きました。北側は、観光ポイントとしては、Washington National Cathedral(ワシントン大聖堂)、Dumbarton Oaks Parkがあります。メトロと徒歩では無理そうなので、車で行ってきました。 Washington National Cath...

Thomas

ここ数日間、息子が熱を出していました。そのFocusは不明で、体温以外は正常で、元気なのです。 主人のお父様、お母様に買っていただいたトーマスセットを、雨の日にパーツを一つずつ小出しにしていました。とうとう、木曜日にトーマスを出しました。すると、手に持っていたおもちゃを投げ捨て、トーマスと以前に出した貨物車輌をくっつけて、必死に遊び始めました。(楽しそうではなくて、必死なのです。)興奮してしまい、お昼...

Restaurants

今週は、主人のご両親がいらっしゃっていたため、いくつかのレストランへ行く機会がありました。私たちが訪れたレストランを紹介します。?PGA Tour Grill:アメリカ料理。Congressional Plaza内。Rockville Pike沿いなので目立ちます。外観もそこそこ奇麗ですが、中は外見からは想像つかない豪華な作りになっていました。でも、にぎやかなので、もちろん子供もOKですし、カジュアルな服装で行きました。カルパッチョ、鳥の丸焼き、...

Shenandoah National Park

今日は、シャーロッツビルを出発し、シェナンドー国立公園内のSkyline Driveを通って北上して、Rockvilleに帰ってきました。この国立公園は、“Country Road”の歌の舞台です。 途中に沢山のView Point、そこからのTrail、キャンプ場やロッジがあったり、乗馬用の平原など、自然を堪能することができます。車に乗っているだけでも、動物に出会う機会は多いです。私たちは、鹿、スカンク??、リスだけでなく、真っ黒な小熊が車の少...

Charlottesville

今日は車で2時間ほどかけて南下し、Virginiaのシャーロッツビルという街まで行ってきました。 University of Virginiaがあるため、学生街で治安が良さそうでした。大学内は歴史ある建物が立ち並び、その間を広い庭園が仕切っていて、たいへん奇麗でした。こんな素敵な大学に入学したら、勉強が手に着かなそうです。第3代大統領のトーマス・ジェファソンが設立した大学なのだそうです。 その後、Monticelloまで行きました。これ...

SLIDE&JUNGLE GYM

今日は、主人のご両親がいらっしゃいました。重いのに、息子へのお土産で、滑り台付きジャングルジム(play set, fort set)を持って来てくださいました。大感謝です。息子はとても気に入った様子で、ずーっとその遊具から離れません。興奮してしまい、お昼寝もせず、真夜中になっても寝ず、寝たと思ったら早朝4時頃に起きて、一人でそれで遊び、明け方になってやっと寝ました。熱を出さなければよいのですが。ところで、ちょっと...

左サイドMenu

プロフィール

2006年4月から2008年9月の約2年半、アメリカ メリーランド州で貴重な経験をすることができました。現在は、お江戸暮らしを満喫し、和に夢中です。
アメリカ、特にワシントン及びその近郊の情報HPを作成していました。現在も二代目管理人が更新してくださっています。
神経疾患治療マニュアルもよろしくおねがいします。
 iTunes Store(Japan)




たまひよSHOP

ベルメゾンネット

最近の記事

右サイドメニュー

第一の故郷 ~東京~

日本の首都東京は、歴史あり、文化ありの大都会。 線路なんて、JRと地下鉄で迷路のようになっているよ。 それから、それから・・・ ここからはブログでのお楽しみ☆

ブログ検索

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

英語の絵本たち

1歳半から2歳にかけて好きだった絵本。どれも昔から親しまれている有名な絵本です。



3歳になって好きになった絵本。物語を理解できるようになりました。

KENchangのお気に入り


一押しアメリカングッズ

ロビーズは、とても履かせやすい子供靴で、よちよち歩きの時に重宝しました。アメリカでは、殆どの子供たちが履いています。

Vera Bradleyのバッグは、軽くて使いやすい!特に、ボーラーという型が、ポッケが多くて、子供用品を持ち歩くのにピッタリ!!A4ノートが入るサイズです。
Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】
とうとう、日本にも上陸しましたね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。